ビジネス

明日がYUKUE本番ですが

こんにちは!株式会社HGC代表取締役の萩原です。

明日が舞台「YUKUE」の本番です。

いよいよ書きたいことはありますが、今回から僕もガッツリこの事業部に関わることにしたので、かなり思い入れがあります。

というのも、他の事業部でも色々ためして来てわかったことが一つありまして。それは「僕は頭がおかしい」ということです爆

いや、これだけ書いたら本当に頭がおかしいだけの人になってしまうのですが、具体的にどこが頭がおかしいかといいますと、僕には他の人には見えていない未来が見えることがままあります。特にビジネスにおいては。

他の人の目には「これは絶対うまく行かへんわ」と思うようなことであっても、現状はさておき、未来は確実にうまくいくぞということがほとんど明確に見えるんですね。僕には。なので、めっちゃ頭がおかしい人みたいに扱われることが結構あります。というか、結果がある程度まとめて出た時までずっとそんな感じでした。

しかし、反面、その頭のおかしさのおかげで会社も事業も今まで生き残っていくことができました。

実を言うと、この舞台事業部に関しては、うまくいくかどうか今まで見えてきませんでした。逆にうまく行かないとも見えてこなかった。本当に半々の感じだったんです。

半々なので僕自身もそんなに力を入れることができなかった。勝てる道が見つかるまでは、本当の意味でいろんな人を巻き込んで、大きな渦を発生させることは無責任にできないからです。

それがこの一ヶ月ぐらいで、明確に勝ち方が見えてきた。もうここまで来たらこちらのもの。うちの会社のいつものパターンです。僕自身がどんどん動いて、いろんな人を巻き込んで支援者をたくさん作り、圧倒的なパワーと勢いで押し切るフェーズです。

しかしよくよく考えると、全ての事業において、そこまでいくには大体平均二年かかるんです。事業をスタートさせてから、勝ち方が見えるようになるまでは。

ようやく舞台もここまでこれたんだ!とありがたい気持ちでいっぱいです。明日は舞台事業部の第二の創業期の初日とも言えます。是非、劇場にお越しください。当日券もあります。

これが本当の意味での始まりだなとも思います。着実に進めて参ります。

関連記事