ビジネス

YUKUE千秋楽ありがとうございました!

こんにちは!株式会社HGC代表取締役の萩原です。

昨日はYUKUEの千秋楽でした。観劇いただきました全てのお客様、関わっていただいた全ての関係者に感謝申し上げます。ありがとうございました。

今回の舞台は視覚障害者の方にも観劇いただけるようにということで、色んな工夫をしてみたのですが、その工夫が視覚障害者以外の方の観劇にも役立っており、今後の展開のヒントともなりました。

以前の記事でも書いたのですが、本当に手応えを感じる公演となりました。ここまで来たからには、この事業部自体を絶対に成功させてやる!と堅い決意を改めていたしました。

そして、ほぼ全ての事業において、こういう決意が固まるレベルにまで来たものは確実にその通りになってきましたので、今回もそうなるだろうなと幹部でも話しておりました。

思えば、他の事業ではお客様と直接やりとりして感想を聞いたり、スタッフの気持ちを細かくヒアリングして・・・なんていう業務からは僕は外されておりますから笑

原点に戻るという意味でも、この事業が面白く感じるのやもしれません。貴重な経験をまたしてもさせていただいているのだと思います。

なんにせよ、来年7月には次回公演が控えていますので、早急に反省点を踏まえた上で、また走り出さなければいけません。

大きな渦を起こせるように、プロデューサーとして(?)仕事をします。しかし、年内は予定パンパンだなぁ。。とりあえず反省会のスケジュールをどこかにねじ込まねば。

関連記事