日々のできごと

お酒の飲める飲めない

こんにちは!株式会社HGC代表取締役の萩原です。

僕はお酒が飲めません・・・が、本当に飲めないという訳ではなく、飲むと物凄いスピードで酔っぱらうというだけで、物理的に飲めないということではないです。

しかし昨今はコロナの関係で自粛自粛ですが、会食の席では基本的にアルコールは摂らないようにしています。要は仕事で食事をしに来ているのに、酔っ払ってしまうとせっかくの席が台無しになってしまうからです。

なのでノンアルコールビールを飲んだりして、その場の空気だけ(?)楽しむようなスタイルになっています。

このお酒が飲める飲めないの話なのですが、「もし自分がお酒が飲める人だったら、今の自分になっていただろうか」ということをたまに考えたりします。

要は、お酒が飲めるのならば、楽しく毎日でも仲間と飲んでしまうでしょうし、飲めないからお酒が大好きな人たちに僕はあんまりお誘いを受けません笑 みんなでご飯に行っても一次会で帰ってしまいますし。

そう思うと、お酒が飲めないということもプラスに作用しているのかもしれないなと思う今日この頃です。そもそもお酒が飲めていたら、新卒で入らせていただいた会社でそのまま楽しくワーワー言いながら働いているような気もします。

関連記事