日々のできごと

スマートホームへの道のり2

こんにちは!株式会社HGC代表取締役の萩原です。

昨日の記事でスマートホームへの道のりを書いているのですが、書きながら自分の頭も整理されていってるのがわかりますw

さて、スマートリモコンを導入して、さらにスマートリモコンで動かせる家電を家の中で増やしていったら、最終段階「スマートスピーカーを導入する」になります。

スマートスピーカーの候補は今のところ2つ。

まずは大本命グーグルがリリースしているgoogle nest hub maxです。

おそらく音質以外はこれがナンバーワン。あらゆる機能を網羅した、グーグルがスマートスピーカーのライバルを全て大虐殺すべくリリースした商品と言えます。なんせやれないことがない。多分。これさえあれば、もう何もいらないと言っていいぐらいもりもりの機能。

次にロマン派スピーカーのBelkinのSOUNDFORM ELITE

これはガジェット好きのおっさんの心を鷲掴みの製品。完全無欠のグーグルのnest hub maxも良いのですが、製品の形とかスマホを上にポンと置いて充電できる便利さといい、個人的には圧倒的にこっちが好きですね〜

で、僕のことをリアルで知っている人はわかると思うのですが、僕は会社のタメとか人のためとかだと無限にお金を使えるんですけど、自分のためになると途端にブレーキがかかります。なぜか。

例えばスマートホームって本気で取り組んでもまぁ10万円ちょっと出せばおそらく完全体になるところまで整備できるはずなんですが、なぜかその10万円がなかなか出せないw

新しい事業とかやる時って500万円とか1000万円とかポンと出せるのに、こと自分のためになると出せない。

なんなんですかね?これは。

最近、そういう性質が自分にあることがいい加減アホくさくなってきまして。10万円で悩むぐらいならさっさと買って10万円もう一回稼げばええんや!と考えるようにしようとしています。

なので、スマートリモコンとスマートスピーカー2つ。

あと家中の照明とカーテンをスマート家電化するためのアダプターを一気に購入して、年末年始にまずは今の家をスマート化していこうと思います。

そして!

来年新居に引越したら、完全にスマートホームを実践できるように経験値をアップさせていきます。楽しみです〜

関連記事