日々のできごと

YouTubeをプレミアムにしてみた

こんにちは!株式会社HGC代表取締役の萩原です。

自宅をスマートホーム化する一貫で、YouTubeをプレミアムにしてみました。YouTubeってそもそもGoogleが買収した会社で、買収される前からサービス利用していた身としては隔世の感がありますが、ほんと超絶成長しましたよね。

特に創業した当時は、YouTubeで音楽を流しながら、実家の書斎で毎日毎日無限に働いていたことをとても覚えています。

その頃は今のような状況とはほど遠くて。どうやったら世に出れるのか。どうやったら収益が上がるビジネスモデルを作れるのか。何も分からないけれど、毎日120%の気合(だけ)で仕事をしていましたね〜。

なんか昔話みたいに言ってますけど、まだ8年とか9年とか前ぐらいの話なんですが笑 

そんなYouTubeですが、YouTubeはサブスクプランがあって、それに登録するといろんな機能が追加されます。

その一環でYouTubeミュージックっていう機能があり、スマートスピーカーを使うにあたってこの機能を使ってみたかったのでプレミアムにしてみました。

このYouTubeミュージック自体は他のサブスクのストリーミングサービスとそんなに差はないんですが、プレミアムにすると「動画を再生せずとも音声だけYouTubeを流す」ことができるようになるんですが、これが結構便利で。

要はYouTubeの動画の音声だけ聴きながら、スマホで違うアプリで仕事をしたり、メッセージを送ったり、スケジュールを確認したりということができるようになるってことです。

今までだといちいちYouTubeの動画をストップして、例えばLINEに返信する。で、返信が終わったらまたYouTubeの画面に戻って動画を動かすということをずっとやっていた訳です。

それがないだけでかなりの時間節約ですし、YouTubeミュージックがついてくればアップルミュージックと並行するのも意味がない気がしますので、YouTube一本にサブスクは集約するかもしれません。

・・・と書きながら思ったのですが、本当にGoogleはビジネスがうまいです。こういう無理なくお客様にお金を使っていただき、かつ喜んでいただけるっていうモデルが最高ですよね。

関連記事