Loading

ブログ

子供が病気になると

こんにちは!
株式会社HGC代表取締役の萩原です。

僕は2歳の娘がいるのですが、
行き帰りの送迎は僕のタスクとなっております。

ただ、これは彼女が「健康である時は」という前提があり、
病気になるとこれはなかなか大変になります。

そもそも妻は会社員をやっていますので、おいそれと何日も休めません。
昨年はインフルエンザにかかったことがあって、
その場合は連続10営業日娘が家にいないといけなくなりまして。

その際は僕が8日休み、妻が2日休んでなんとかしたのですが、
なかなかに大変でした。

そして久しぶりに今週、娘が病気になりまして。
ほぼほぼ昨日の時点で全快していたのですが、
今日まで大事をとっておやすみさせることになりました。
ただほぼ全快なので、家でじっとなんぞしてられません。

こういう時はどうするかというと、
僕は娘同伴で出勤して、お昼寝まではスタッフに面倒見てもらいながら会社で働き、
昼前に退社して昼食→昼寝という流れをとることにしています。

不思議なもので「娘をスタッフに見てもらってまで仕事をしてるんだから」と
思いながら働くため、この同伴出勤(?)の日が、
最も仕事は捗り、生産性が高い1日だったりします笑

そう思うと、もう少し会社の規模が大きくなったら、
保育スペースなんかも作りたいなと思います。

「もうどうしようもなくなったら、会社に連れて行ってもいいんや!」
となればスタッフも気持ちが楽ですからね。

僕も「最後は会社がなんとかしてくれる!」と思えるので、
安心して育児しながら働けている部分がありますから。

それでは!

関連記事

  1. 5/29 LITALICO仕事ナビのブログ更新!
  2. 人生短い!
  3. 経営会議
  4. ブログスタート!
  5. 那覇へ
  6. ディーキャリア神戸オフィスがLITALICO仕事ナビに掲載されま…
  7. 新規事業開発
  8. 自分を改善するということ

HGCブログ

体験会を随時開催中

ディーキャリア 神戸オフィス体験会
PAGE TOP